Enjoy
-BORO ONLY-

[631] 永遠につづくロックな歌の道! - 2018/07/14(Sat)  

永遠につづくロックな歌の道!
評価は付きまとう!
辛い評価もたまにはある!
でも・・・
自分への評価が分かっただけでも・・・
『幸せ者だ!』

世間に出る前に教えてくれる同志!
ここで分かって良かったね!
『自分への評価』
社会に出てからでは手遅れだ!

今!分かって良かったんだ!
外では刑事罰?訴訟モノ?そんな事になったら大変だ!
外に出る前に気がついて良かったね!

さあ!
今日もロックな評価は付きまとう!
ガンガンに押し寄せるロックな評価!
それでも君は歌いつづけるだろう!
永遠につづくロックな歌の道!



[630] ロックな波乗り大波小波! - 2018/07/13(Fri)  

来よる!来よる!
大波小波!
次から次から途切れること無く!
人生の大波小波!
『私はサーファーではない!』
どれほどの忍辱の鎧を着れば良いのか!
祈りの鎧ほど強靭なものはない!
ロックな波乗り大波小波・・・
『祈り!大いに楽しもうではないか!』
終わりなき成長のサーフィン!
『ロックな波乗りよ!永遠に!』



[629] 祈りきる先の歓喜と勝利! - 2018/07/12(Thu)  

まだ勝利とはいえない!
永遠の生命には戦いつづける永遠がある!
終わりのない旅路!
だから・・・
まだ勝利とはいえない!
まだ見ぬ祈りきる先の歓喜と勝利!
だから・・・
永遠に祈るのだ!
永遠に祈りきってその都度その都度の勝利を迎える!
その境涯その境涯の勝利を迎えるのだ!
そして・・・
又始まる!
新たな勝利へ向けて!
成長を止めてはいけない!
祈りきる先の歓喜と勝利に出逢うために!



[628] 風速70メートルのロックな話し! - 2018/07/05(Thu)  

悪人に仕立て上げられる時がある!
嘘デマの嵐が吹き荒れる!
人生とは何が起きるか分からない!
冗談で済まない大事件に発展する時もある!
それは・・・
やっかみから始まった!
子どもの頃から大なり小なり経験する!
良いおもちゃを持っているとやっかまれる!
新品の野球帽をかぶっているとやっかまれる!
新品の靴を履いて歩くとやっかまれる!
良い歌が生まれるとやっかまれる!
歌が上手いとやっかまれる!
才能に溢れるとやっかまれる!
嫉妬の嵐は風速50メートルにもなる!
ひどい時は風速70メートルにもなる!
そして・・・
「ある事ない事物語」が始まる!
私に対するジェラシーの嵐が吹き荒れる!

『総攻撃か〜』と嫌になる!

『宿業』(しゅくごう)
『宿命』(しゅくめい)
自分に降りかかる不幸は全て「宿業」「宿命」だと学んだ!
自分の創り出した世界!環境!なのだと!

さあ!どうする?

「宿命転換」(しゅくめいてんかん)するしかない!
ということは今ある現象をしっかり受け止め!
立ち向かうしかない!
そして・・・
未来を変えて行くのだ!

魔は天界に住む!
それは絶対に間違いない!
魔をふり払い更なる境涯へと前進だ!
魔に勝利するには・・・
祈るしかない!

そして!
宿命転換は成し遂げられて行く!
風速70メートルの嵐がそよ風になる瞬間だ!
風速70メートルのロックな話しだ!










[627] 私のロック魂が黙っていない時! - 2018/07/04(Wed)  

私は映画でも芝居でも小説でもなんでも!
勇気付けてくれる作品が好きだ!
胸を熱くしてくれる作品が好きだ!
それは・・・
友情物語!
家族の愛物語!
正義の反撃勝利物語!
諦めない物語!
負けても負けても胸を張る物語!
そこにはいつも・・・
愛がある!
溢れるほどの愛がある!
愛とは抜苦与楽(ばっくよらく)
意『人の苦しみを抜き喜び(楽)を与える』
人のために尽くせる人格!
それには無条件で感動する!
私のロック魂が黙っていない!






[626] 勝ってかぶとのロック魂! - 2018/07/01(Sun)  

私は死にかけの病弱な姿で!
この世に登場した!
他の元気な子ども達には!
ついて行けなかったが!
オンボロ自転車で!
野山を駆け巡っていた!
(えっちらおっちらではあるが・・・)
伊丹市若菱町からは六甲山が見える!
その手前には!
ヘルメットを逆さにした様な!
甲山(かぶとやま)がある!
他の子ども達は甲山へ行っては戻ってきたが!
私にはとてもそんな体力はなかった!
みんなが戻って来るまでの草むらや!
祠(ほこら)の軒先きで歌は生まれた!

今・・・
私は有馬温泉の近くに住む!
伊丹からは真反対の山奥だ!
今私はオンボロ車で!
この森林を駆け巡る!
六甲山頂にも行く!
トンネルを抜けて三ノ宮へ!
箕谷には耳鼻咽喉科の主治医がいる!
苦楽園には薬問屋の社長がいる!
アレンジャーがいる!
神戸には!
ミュージシャンがいる!
カメラマンがいる!
西宮には叔父がいる!
恩師家族がいる!
仲間がいる!
同志がいる!
あの病弱な少年は!
ロックな少年になり!
オンボロスポーツカーで野山を駆け巡り!
ロックな初老の男になった!

そして・・・
歌を創りつづけている!
そこにはいつも甲山があった!
甲山をど真ん中に!
私の創作人生は楽しい!
ここが私の創作スタジオ!
勝って兜の緒を締めよ!
勝ってかぶとのロック魂!



[625] ロックな旅! - 2018/06/28(Thu)  

歌を誰かのために・・・
ロックな旅先で感じる言葉とメロディーがある!
その街その街のメロディーと言葉!
全部ロックな魂に吸い込まれて行く!
歌を誰かのために・・・
そして吐き出される!
誰かのために・・・
ロックな魂は伝染して行く!
生きる希望に変化する!
生きる喜びへと変化する!
歌は誰かのために・・・
ロックな旅はつづく!