BOROーism
-BORO ONLY-

[710] 『仕事』というものは!ロックなものなんだ! - 2019/12/16(Mon)  

「仕事は楽しいものだ!」というんだ!
「仕事は素晴らしいものだ!」というんだ!
「仕事は尊いものだ!」というんだ!
「仕事は価値あるものだ!」というんだ!
「仕事は愛を育てるものだ!」というんだ!
「仕事は平和を創るものだ」というんだ! 
毎日!毎日!毎日!
そう言ってると・・・
いつの間にか本当にそうなっているよ!
『仕事』というものは!ロックなものなんだ!

【写真/BORO/コンサートのチラシ】




[709] 人類は樹木を愛し育てなくてはならない! - 2019/11/24(Sun)  

樹木を愛し育てる人は自然から愛される!
全ての生きものからも愛される!
それは私自身が樹木を愛し育てる人だから!
感じるのです!
特に音楽と自然の融合は強力だ!
私の庭の樹木が私の歌を聴いている!
そして・・・
樹木が元気に蘇生する!
今、地球上で樹木が失われてゆく!
今こそ人類は!
自然への感謝の意を込めて!
樹木を愛し育てなくてはならない!




[708] 在在諸仏土常与師倶生をロックで! - 2019/11/21(Thu)  

端座する処に愛の素粒子たちは連なる!
虚空会は朝に夕に行われる!
今も!この瞬間も!
師と共にこの星に存在する人間として!
過去、現在、未来へ連なりつづける!

在在諸仏土常与師倶生

惑わされるな!
使命の道を行くだけ!

在在諸仏土常与師倶生をロックで!

【撮影/BORO/舞い降りるsong song song】





[707] ゴミ言葉は人の耳ではなくゴミ箱へ! - 2019/11/15(Fri)  

人を傷つける”ゴミ言葉”を使う人間が居る!
自分が気に入らないと人に使う!
ゴミ言葉・・・
耳をふさぎたくなる言葉たち!
ゴミ言葉・・・
オモロイ顔!
豚!
死ね!
馬鹿!
アホ!
頭悪いんじゃないの!
器ちいさい!

ゴミ言葉は本人のことをいっている!
低い境涯は言葉のボキャブラリーも低い!
空に向かって唾を吐くようなもの!
自分に吐き散らすのだ!

人をたたえて!ほめる人は偉大な境涯だ!

みなさんも・・・
ゴミ言葉を聞いたら!
これを思い出して下さい!
ゴミ言葉は人の耳ではなく!
ゴミ箱へ!


【撮影/BORO/街のカバは馬鹿じゃない!】




[706] 研ぎ澄まされた繊細な魂! - 2019/11/08(Fri)  

研ぎ澄まされた繊細な魂!
故に・・・
外界との摩擦が苦手だ!
バランスを保ちながら生き長らえたのは!
祈りのおかげ!

ガラス細工の様にもろく!
銀細工の様に鋭く尖っている!

それでも・・・

生きて!生きて!生き長らえた!
更に感性は研ぎ澄まされてゆく!

外界との余計な摩擦は避けよう!
ここまで来れば!
とにかく外界との無駄な接触は避けよう!

音楽に没頭するのだ!
この研ぎ澄まされた繊細な魂のために!
更に磨き上げるのだ!
誰にも到達したことのない!
崇高なる世界へ!




[705] 絵にするほどロックな弾き語り! - 2019/11/07(Thu)  

歌うことが大好きだ!
絵にするほど大好きって!
ギターの弾き語りが大好きだ!
クレヨン画にするほど大好きだ!
ギターと歌がたまらない!
絵にするほど大好きだ!
創って歌うことが大好きだ!
魂を込めて歌う!
すると・・・
みんなが涙する!
一生懸命ギターを弾く!
すると・・・
みんなが歌い出す!
みんなの歌が大好きだ!
みんなの声が大好きだ!
みんなの幸せな笑顔がたまらない!
絵にするほど大好きだ!

【BORO/クレヨン画/カラフルな弾き語り】




[704] 民衆勝利の歌はロックな歌声にのせて! - 2019/11/06(Wed)  

ほんまモンの悪人は!
最後は私を悪人に仕立て上げて去ってゆく!
私は歌を創り!歌いつづけるだけ!
民衆勝利の歌を!
ロックな歌声にのせて!

【富澤一誠氏のアルバム評】(毎日新聞)